WE ARE SMAP!
結婚レシピ
ブログパーツ
プロフィール

フラワー

Author:フラワー
住所;関西の外れ・・
年齢;昭和41年生まれ
トラだけにTRY!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PIYO
私のお気に入りリンク

SMAP関連リンク
blogパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野寺~小野寺~小野寺~

ハイ・・またまた行っちゃいました。
こんなこと初めてです。
一週間前に初見したとこなのに・・・
どうして行きたい病を発せるのか?
日本沈没
今回はいつもライブに一緒に行ったりスマ話する
同級生と一緒。
行く車内はスマ話で盛り上がり・・・
寝不足だから映画館で寝ないように
車の中で寝ると言う彼女を寝させることのないまま
到着。

映画の前にランチ
ここでは大阪ライブの打ち合わせ。

さて・・そろそろ時間だからと移動。

予約してあるので席は一番見やすい中段センター
ググッとつよぽん・・いえ小野寺さんのアップが私を萌えさせる席。


彼女には映画のネタバレは一切しませんでした。
彼女の素直な気持ちで観て欲しかったから・・・

私はストーリーを知ってるので今回は前回見逃した
ちょっと気になる所に重点を置きながら
、小野寺の感情の変化がどこであったのかや
セリフの一言一言に込められた意味を再確認。

ア・・・ここからネタバレも入ると思いますので反転します。

実家に戻った小野寺が母の一言で考えが変わるセリフ

「命より大切なものもあるの、人を好きになる気持ち・・・」
このセリフが私の涙腺を崩壊したのです。
もうここからボロボロです。
このときの小野寺の表情が忘れられません。

それから・・・玲子にイギリスに行くのが明日になった・・とウソをつく。
このときにはもう決断してたんだ・・・。
「もう会えないかもしれないんだよ」の小野寺の言葉・・・
会えない=死を覚悟していたのだ。

テントの中。
抱き合う二人。
玲子の「小野寺さん」の言葉に
「なに・・」

その言い方、声の発し方がいい。
ステキでした・・・・。(余談)

あの時の小野寺の涙・・・
イギリスで待ってると言う言葉・・
なにをとっても悲しすぎる痛いウソ・・・・・。

この辺りから私はただ涙を流す・・と言うことが出来なくなり
嗚咽。

他の観客もおられるし大声で泣けない、つらい。

きっとDVD鑑賞の際は涙、鼻水、よだれ・・顔中から出すもの出して
ボロボロ泣きするでしょう・・
いや、そうしたいと思いました。
思いっきり声を上げて泣きたい・・・・・。

あまりにも小野寺の人を愛すると言う気持ち、
守りたい人を命がけで守ると言う気持ちが
伝わりすぎるほど伝わってくる。


そして・・・クライマックスの主題歌が流れ
二人が走り寄るシーンは完全鼻づまり状態。
それからは涙、涙の連続で・・・・

友達もグジョグジョに泣いてました。

2時間30分の上映が終わり
客電がついてもまだ二人は泣きまくり・・・。

帰りの車内は感動したことばかり言い合ってた。

彼女はつよぽんはすばらしいと絶賛。
この役は草剛にしか出来ないと褒め称え・・・。
(ありがとー!)
まさか小野寺が死んでしまうとは思わなかったので
ショックだったとも言ってたし
沈没の危機から逃れられたのは二人の勇士のおかげだと
最後に鷹森長官が敬意を示してくれたシーンに二人して感動したことが判明!(フツー実名はださないんですよね。アー言う所では・・・
なのに・・・素晴らしい!と感動)


今もまだまぶたが熱いです。
はー・・・またすぐにでも観たいな。。。。


あのね。
最初に見たあと木村多江さんはどの役?と
パンフで確認。
えー!あの役なの!?
判らないはず・・・・。

でも・・・
丹波哲郎さんがどうしてもわからない。
パンフ見ても判らない・・・
ハズです。
今の容姿の丹波さんで探しては見つかるはずないんですものね。

今日ようやくわかりました。
ヒィエェェェ・・・・
こっこんな役所に大物持ってくるとは・・・・・さすがと言うべきなのでしょうか。


それと。
挿入歌にC-C-Bの『ロマンティックが止まらない』とありましたけど
どこに使われてたのか・・・記憶にございません。
同じく山下達郎さんの曲も・・・・・・。

他ブログさんで「中居小学校」発見したよ。と言う記事読んで
私もチェック入れました。
ありました!
ありましたよ!

ボロボロ泣きながらこーいうとこの
チェックは欠かさなかった私です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは!

何回も見たくなる気持ちは分りますよ!
私も”模倣犯”は2回みました!

”日本沈没”は昔の藤岡弘さんのイメージが強くてつよぽんのはまだ見てないの!
ごめんなさい!
だけど”愛と死をみつめて”は浜田光夫さんも素敵だったけどつよぽんにも惚れたよ♪

ルーシーさんへ

こんばんわ。
実は私・・・同じ映画を二度も観たの初めてなんです。ホテビのときも行きたいな~・・と思いつつ結局行けなかったんで・・。
この映画は一度目より二度目・・・とどんどん見方が変わってくるから奥深いです。
すごく感情表現の違いがわかるんで心打たれます。
ルーシーさんも是非ご覧下さい!

BALLAD
9月5日公開
コメントについて
当ブログに遊びに来ていただきありがとうございます。 コメントいただくととても嬉しいです。 励みにもなります。 しかし・・当ブログに関する批判ならともかくスマップのことや メンバーのこと、応援するファンの方々に対する誹謗中傷が あることも事実です。 ココは剛くん大好きな管理人のブログですが当然スマップが大好きで メンバーが大好きです。いままで積み重ねられてきたスマップの軌跡を 見守り続けてきた管理人ですので週刊誌ネタやウワサも信じません。 公式に発表された事、メンバーの口から直接伝えられたことだけを受け止めます。 ですからそんな心も凍りつくようなコメントを頂くとファンとして悲しいです。 お返しする言葉もありません。 そんな誹謗をされる方に言い返すのも悔しいので そういった類のコメントは承認はしませんしコメントのお返しもいたしません。 剛愛が偏ってることを御理解の上賛同くださる方のコメントお待ちしております。 あしからず御了承を。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SMAP PEOPLE
<-- -->
ブログランキング参加中
遊びに来てくださいまして ありがとうございます^^

ジャニラブ ジャニーズ情報 ジャニーズWEBランキング blogram投票ボタン

スマスマ情報

My Room
画像をクリックしてコメントくださると 飼い主が喜びます・・・。

携帯にメール
携帯にメール下さる時はここからどうぞ・・

カテゴリー
-->
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。